「みんな」が使えるWebサイトへ

サービス

講演・講師派遣

ポイント

ユニバーサルワークスでは、Webアクセシビリティの概念・実装だけでなく、音声ブラウザのデモンストレーションや対象サイトの具体的な問題点など、実効性のあるお話をご用意します。また、「自治体サイト」にフォーカスしたテーマでも多数の実績がございます。

講演の内容

Webアクセシビリティに関わる内容だけでなく、ウェブサイトの成り立ち、ウェブ媒体の利活用、ウェブにおけるコミュニケーションについても対応できます。

講演のテーマ・内容・時間はできる限り、ご要望に応じます。
参考までにこれまでの講演タイトルの一例を示します。

  • 今後の自治体ウェブサイトの方向性
  • ホームページ活用による広報広聴
  • ITを活用した広報広聴
  • 誰もが使えるホームページ
  • 広報及び ホームページの活用方法について
  • ウェブアクセシビリティ確保のための実装例
  • JIS X8341-3:2010対応のポイント
  • 「みんなの公共サイト運用モデル」はこうやって使おう
  • 「みんな」が使える 大阪府ホームページへ
  • アクセシビリティを意識して みんなが利用できる ホームページ作りをしよう
  • ウェブ技術・ウェブサービスから見るウェブサイト像
  • ホームページを 既存媒体の補完手段・救済手段として 機能させるために
  • “つぶやき”で広報を仕掛ける ~ツイッターを活用した広報を考える
  • ソーシャルメディアを使った広報のポイント
  • 災害発生時のインターネットによる情報発信
  • 災害広報とソーシャルメディア ~災害時のインターネットによる情報発信~
  • Webサイトの基礎と効果的な広報
  • 議会におけるインターネット活用のポイント
  • シティプロモーション事例から学ぶ自治体サイト活用の手引き
  • Webデザイントレンド 自治体編
  • ウェブアクセシビリティ講座~みんなが「見やすい・使いやすい」ウェブページの作り方~
  • みんなが『見やすい・使いやすい』 ホームページ作成
  • ホームページ等を活用した効果的な情報発信
  • 自治体職員に求められる、インターネット活用術 ~効果的な情報発信のために~
  • ソーシャルメディア導入・活用のポイント

料金

  • 8万円(税抜)から
    • 1回2時間程度
    • 投影用資料作成費、配布用原稿作成費は含みます
    • 配布物作成費(印刷費)は含みません
    • 交通費・宿泊費は別途頂戴いたします
  • 同一の講演を複数回行なう場合には、割引があります
  • サイト調査をともなう場合には、別途費用がかかる場合があります

これまでの実績

内閣府、秋田県庁、山形県庁、石川県庁、静岡県庁、滋賀県庁、大阪府庁、鳥取県庁、岡山県庁、香川県庁、鹿児島県庁、(財)全国市町村研修財団 市町村職員中央研修所(市町村アカデミー)や、全国の市町村を含め、地方公共団体での講演実績が多数あります。

業務実績執筆・審査・講演等をご覧ください。