「みんな」が使えるWebサイトへ

サービス

ウェブアクセシビリティ

ウェブアクセシビリティとは?

accessとabilityを足すと、accessibility。つまり、「アクセスできること」。ウェブアクセシビリティ(web accessibility)とは、ウェブコンテンツへのアクセスしやすさのこと。

障害の有無や年齢、経験、使用している機器を問わず、みんながアクセスできることが、ウェブサイトに求められる条件です。

例えば、画面読み上げソフト・音声ブラウザ

ユニバーサルワークスには、全盲の視覚障害者が在籍しています。

彼女は、音声ブラウザを用いて、ウェブサイトにアクセスしているので、画像に適切な代替テキスト(alt属性)がついていなかったり、色に依存した情報があったりすると、その内容を理解することができなくなります。

ユニバーサルワークスがお手伝いします

「誰もがアクセスできるウェブサイトにしたい。」
そう思っていても、何から手をつけていいのかわからない方のために、以下のお手伝いができます。