「みんな」が使えるWebサイトへ

自治体サイトWebアクセシビリティ調査 2013

過去の同調査結果

自治体サイトWebアクセシビリティ調査 2013 調査の概要・調査票の見方

調査を行った団体

有限会社ユニバーサルワークス (静岡県三島市 代表取締役 清家順)

調査の期間

2013年8月20日~2013年8月31日

調査の内容

現在、国及び地方公共団体等の公的機関は、JISX8341-3:2010に基づいてウェブアクセシビリティの取り組みが進められていますが、「みんなの公共サイト運用モデル」においては、既に提供しているホームページについて、2012年度末(2013年3月31日)までを目安として「ウェブアクセシビリティ方針」の策定・公開することを求めています。また、JISX8341-3:2010を満足するウェブコンテンツとすべく、箇条8に基づく試験の実施・試験結果の公開に向けた取り組みが進んでいるところでもあります。

本調査は、今年で11回目の実施となりますが、このような現状を踏まえ、これまでとは調査内容を変更し、ウェブアクセシビリティに関する取り組み状況、とりわけ、JIS X8341-3:2010に対する取り組み内容についてまとめました。

また、ウェブアクセシビリティ上の問題点や目標とする達成等級を目指すにあたって妨げとなりそうな点についてもコメントを記しています。

本調査は、ランキングを目的としたものではなく、JIS X8341-3:2010を中心としたウェブアクセシビリティに対する取り組みの現状を示したものです。各自治体様におかれましては、他自治体の状況・動向を知る資料として活用していただき、ウェブアクセシビリティに対する取り組みを一歩ずつ進めていただければ幸いです。

調査対象

  • 47都道府県
  • 20政令指定都市

調査の方法

調査員が各ウェブサイトに実際にアクセスし、ウェブアクセシビリティに関するコンテンツ(html、PDFなどファイル形式を問いません)を探し、方針の有無、内容、改訂の状況、今後の取り組み予定などをまとめました。

ただし、ウェブページ上のナビゲーションを利用、あるいは「JIS X8341-3」「アクセシビリティ」などを検索キーワードとした検索結果より発見したものですので、該当する情報が公開されていても発見できなかった可能性があります。

なお、自治体サイト全体ではなく、特定の部局、サブサイト等にのみアクセシビリティ方針および試験結果が掲載されていた場合には、本調査においては未公開として扱っています。

調査結果の見方

調査対象自治体ごとに下記のような内容を記載しています。

調査結果ページ説明図

  1. 調査対象自治体名
  2. 調査対象ウェブサイト名(トップページのtitle要素)と、ウェブサイトへのリンク
  3. 調査時点のトップページキャプチャ
  4. ウェブアクセシビリティ方針および試験結果等の状況
    • ここに示す内容は、該当するウェブコンテンツの表現を尊重していますが、文意を変えない範囲で異なる表現をしている場合があります。
  5. ウェブアクセシビリティ方針および試験結果に関する評価者によるコメント
    • JIS X8341-3:2010に沿ったウェブアクセシビリティ方針の内容
    • JIS X8341-3:2010箇条8に基づく試験結果の内容
    • ウェブアクセシビリティ方針策定ガイドライン」に沿った妥当な解釈・表現であるかどうか
    • ウェブアクセシビリティ、ユニバーサルデザイン、情報バリアフリー等で表現された取り組み内容 等についてコメントしています。
  6. ウェブサイトに対する評価者によるコメント
    • ウェブアクセシビリティ上の問題点
    • 特定の達成基準、達成等級を満たす場合に問題となりそうな箇所
    • 昨年調査時点からの変更点
    • ユーザビリティ上の問題点
    • 表記・表現等について気になった点 等についてコメントしています。

調査結果の周知・公開について

本調査結果は、ウェブサイトに公開するほか、調査対象自治体へのメール、およびニュースサイトを中心とした媒体各社へプレスリリースの送付を予定しています。