「みんな」が使えるWebサイトへ

アクセシビリティコラム

第64回 RSSを攻略せよ

ブログをやってみたし、mixiもやってみた楽曲をダウンロードしたり、楽天市場で買い物をしてみたりもした。2ちゃん もYouTubeも聞けるなあという印象 を受けた。

いろいろなことをやってきたなあとつくづく思うし、やってみたかったのだとも思う。最低限のことができればよいと思いつつも、楽しそうなことやおもしろそうなことや便利そうなことには大変弱い。だから何でもやってみて、そこそこ成功というか納得して過ごしている。

そうした観点で言うと、このところというかかねてから、RSSというものが気になっている。しかし、RSSなるものがどういうものかはきちんとわかっていない。ブラウザの『お気に入り』に入れているサイトやページをわざわざ見に行かなくても、RSSのマイページのようなところを訪れれば更新した旨が一覧でわかるらしいという程度の認識である。

私のブラウザの『お気に入り』は大変なことになっている。

どう大変かというと、とにかく数が多い。「いつも見る」から「また探せる自信がない」まで、あらゆるジャンルのサイトやページがマークされてい る。一応フォルダで分類してあるけれど、「また探せる自信がない」ものたちのおかげで、何回もキーを叩かないと「いつも見る」サイトやページが開かないという状態だ。「いつも見る」サイトやページについては、ひとつのwebページにまとめられたらずい分楽だなあと思っていた。『お気に入り』のフォルダでは なくそのフォルダの中身がWEBページに並んでくれたらなあと。RSSというのは、この私の願いに近いものなのではなかろうかと思っているわけである。違うかもしれないけれど。

そこで、私もRSSを利用しようと考えたのだが実行に移ることができない。やってみるきっかけは十分にあるのだができない。というか、まずどうしたらよいのかがわからない。たとえば、無料ブログをやってみようと思ったときには、もう既にやっている人がいて、そうした見ず知らずの先輩ブロガーやらブログやらが参考になって、とりあえずExciteブログというやつに登録してみようかなという気分になった。

しかし、RSSに関してはどういうものなのかを参考に見ることができない。RSSのマイページのようなものを得るためには何をすればよいのかがわ からない。そうは言っても、ちょっとくらいヒントをくれる人はいるので聞いてみると、RSSリーダーというものが必要だと教えてくれた。「それってたくさ んあるの?(私の環境でも)どれでもいいの?」という問いには「さあ?」と返ってきた。やる気をなくすようなことを言う会社だなあと思うけれど、こうしてコラムのネタにまでしてあきらめがつかないのだからやる気はそがれていないわけで、結局踊らされているようで何だか悔しい。

私なりにいろいろ検討した結果、『はてな』というやつを使ってみてはどうかというところまではきた。ときどき、私に関係することがWebページに表示されていて、そのページのタイトルに「はてな」とついていることが 多いので、『はてな』って何だろうと気になってもいたところだ。

でも「はてなRSS」とか「はてなブックマーク」とか言われ、その違いもきちんと書かれているのにいまいちよくわからない。わからないときはまずやってみるのが手っ取り早いわけだが、『はてな』を利用しているみなさんと私はなんとなく属性が違うような気がして、そうしたどうでもよいことが気になっ て未だ実行できず。どうしてだ?好奇心、意欲ともにこれほどまでに高まっているのに何もできない。何とか攻略してみせようぞと一応決意のコラムとする。

関連するコラムを探す

タグ: ,