「みんな」が使えるWebサイトへ

アクセシビリティコラム

第52回 勝手にサイト診断7 ~HMV DIGITAL~

あまりにラジオっ子なのは、いかにも視覚障害者っぽくていやなので、FMを聴くのはときどきにしている。ゴールデンウィークの最終日にふとつけた FMの番組がなんとなくよくて、珍しく最後まで聴いた。渡辺満里奈がウルフルズのトータス松本を紹介する番組で、合間に流れるウルフルズの楽曲がいまさらながらよいなと思えて、そのことをWeb上のある日記に書いてみた。

すると、多分この業界では唯一とおもわれる見えないおともだちから「あまり使いやすいWebサイトではないけれど…。」という前置きのもと、楽曲ダウンロードサイトを紹介いただいた。Windows Media Playerで聴けて、試聴もできて、見えなくても何とか購入できたとのこと。ちなみに、「ウルフルズあるよ。」と。そのおともだちと私とでは、PC操作のレベルがあまりに違うので不安だったが、先方はそのことを承知の上紹介くださったこともわかったので、これは挑戦してみるしかないっしょということで出 かけてみましたよ、「HMV」のダウンロードサイト(HMV DIGITAL)へ。

というわけで、確かに使いにくい。この『勝手にサイト診断』シリーズは、ある程度使いやすいサイトを選りすぐって取り上げてきたけれど、今回はそ ういうことではなくて、ただ単に、ダウンロードができた!という喜びの報告に尽きる。でも、そういうこともわりと大事なのである。

まあ、適当に目的の曲なりアーティストなりをキーワードに、検索をかけることはできた。ウルフルズは確かにあって、目的の『笑えれば』を買い物カ ゴへ。などとやりながら、支払方法が気になって調べたところ、私の嫌いなカードが主らしい。でも待てよ、『WebMoney(ウェブマネー)』なるものも 選択肢になっているぞ。何?『WebMoney』って。となって、こちらを調べてみると、コンビニで買えるじゃん。弊社からだとセブンイレブンかローソンが適当なので購入方法を調べてみると、セブンイレブンは何だか面倒くさい。ローソンなら『Loppi』でOKらしい。弊社のスタッフに、この前 『Loppi』で野球観戦のチケットを買ったやつがいたのを思い出し、「ちょっとそこの君!ローソンのチケット買えるやつで『ウェブマネーっつーのが買えるから買ってきたまえ!」と早速走らせた。

走らせている間に、いろいろ検索をしてみる。そうそう、季節はずい分違うけど、中島美嘉の『雪の華』が歌えるようにな りたかったのだなどと、買うほどではなく、レンタルも面倒というような楽曲の検索に夢中になる。ああ、でもないのね。だけど、森山良子バージョンはあるの ね。こっちでいいや!、本当にいいのか?と一応葛藤しながら買い物カゴへ。検索はどんどん古(いにしえ)のアーティストに傾いていってしまったので、宇多 田ヒカルの『Flavor of Life』あたりで締めることにした。

さて、ダウンロードするにはどうやら「オンライン登録」が必要らしいのだが、その入力フォームの生年月日はどうやって入れるのだろう。音声ではさ ぞかし難しかったのだが、私だけだろうか。わけがわからぬまま、ガチャガチャやっていたら入った。あとは、さきほどの『WebMoney』の番号を入力 し、ダウンロード先を『マイミュージック』にしろと言っていたのでそうして終了。

おおっ、聴けるぞ!あっと言う間に、楽曲が私のPCに入ったぞ!!と、一生懸命歌の練習をした。社内に白い目が充満しようとも、私は見えないので構わない。このたびは、歌うことがれっきとした仕事なのだ。

以下、今回ダウンロードした楽曲。

  • ウルフルズ『笑えれば』
  • 森山良子『雪の華』
  • 酒井法子『夢冒険』『蒼いうさぎ』『鏡のドレス』『涙色』『横顔』のパック
  • 今井美樹『年下の水夫』
  • 宇多田ヒカル『Flavor Of Life』

いつか、みなさんにお会いしたときに歌声を披露したい。『夢冒険』がすぐに蘇るのに対して、宇多田ヒカルなどがなかなか覚えられないことに愕然と している。ウルフルズはみなさんと腹の底から声出して大合唱といきたい。『雪の華』が森山良子風になってしまうことと、宇多田ヒカルの「っありがとう と~」の「っあ」がちょっと遅れてしまうのは勘弁いただきたい。

関連するコラムを探す

タグ: , ,