第92回 音声ブラウザ第一世代

音声ブラウザの発売とインターネットの普及などを総合して考えると、今、PCを日常的に使用している我々視覚障害者を「音声ブラウザ第一世代」と呼んでよいと思う。パイオニア的な存在は貴重である一方、二次被害というか副作用というか、弊害というものがわからず、毒味をする立場ともいえる。
Continue reading 第92回 音声ブラウザ第一世代