第90回 読書環境

私は見えていたときからわりと読書が好きな人間だが、視覚障害者というのは読書好きな人間が多いような気がする。そのせいか、私たちの読書環境とい うのは配慮してもらいやすいジャンルのようだ。テレビ・ラジオ・インターネット・書籍というのは、私たちが日常生活を送ったり、娯楽を堪能したりに必要な 情報を提供してくれるメディアだ。その中で、書籍が私の耳に届くまでを紹介したいと思う。
Continue reading 第90回 読書環境